FC2ブログ

Profile

Yukes

Author:Yukes
FC2ブログへようこそ!


Latest Edit


New Comments


New Trackbacks


Monthly Archive


Category


Access Counter


赤い花と秋物入荷

nikko scenery1

nikko scenery2

ちょっと最近気に入っている写真がある。先日日光を訪れたときに雨に濡れた日光の街の道端で見つけた赤いお花を撮った写真。これはベゴニアかな?雨の日光に似合う赤い色だった。

アップしたい写真がいっぱいあるのに、新しいカメラで撮った写真のダウンロードはなかなか要領を得ず、時間がかかる。何日か前にやっとできるようになったので、調子に乗ってやろうと思ってたら、また時間がかかってしまった。慣れが大事だから、なるべくアップしてみよう。

もう寝る時間がなくなってしまう。とっとと寝ないと...。

さーてぃでは新しい秋もののお洋服や雑貨類がぞくぞくと入荷しているので、ぜひまた皆さんお立ち寄りください。昨日は麻のワンピやチュニックが入ってきて、どれもとても素敵。夏物のお洋服も30%offになっています。是非、またいらしてください。お待ちしています。

では、そろそろ寝よう。窓の外はすでに明るくなってしまった...。
tot14

鳥取から京都に向かう列車に乗り込んだ。ウチのひとが一番前の運転士と景色が見える席を予約しておいてくれた。この列車の運転席の前の窓はとにかく広く、車窓の風景が広がって見えた。私たちが乗った大阪までの道のりでは、それぞれの車掌区で何人もの運転士が代わっていった。

tot15

鳥取駅で買った梨の缶チューハイをあけて列車の旅を楽しんだ。やはり梨好きな私はこのチューハイも気に入った。缶の絵もなんだかいい感じだった。列車が揺れて何度撮っても写真がぶれた。

tot16

tot17

この夕日は大阪に近づいたときに撮ったもの。淀川を渡っていたのではないかと思う。

tot18

大阪駅で降りると、さっきまで中からみえた列車の前の窓を外から見た。大きく広がった景色はこの窓からみえたのだ。

今夜はかなり疲れている。肩が凝り固まって、その肩にはすごい重いものが乗っかっているようだ。この肩凝りからか頭痛や喉の痛み、つばを飲み込むときに舌まで痛い。明日も沢山の商品が届くのに、大丈夫かなあ?私、今週もがんばってるよなあ、ちょっと無理をしているのかな?週末はどこか遠くにいきたいなあ。三浦半島が載っている本を借りてきたウチのひとよ、本だけではなく、三浦半島に連れてってよ~!葉山に、鎌倉に江ノ島...。心を開放しに行きたい。大好きな海がみたい...。美味しいしらすが食べたい(??)

tot8

島根・鳥取の旅の終わり近くに鳥取の駅の辺りを散策した。お土産に何かないかななどと思いながら歩いた。おしゃれなカフェや緑のお店があったり、古い町並みがあったり、人通りは少なくてもいい感じの街だった。

tot9

緑の素敵なお店の店内には秋色あじさいが何本かあってとても素敵だった。素敵なアンティークなものもあって欲しかったが、ちょっと手が出なかった。

tot10

tot11

もうすぐ駅に向かわないといけないというところで、駅裏の路地のようなところにまだオープンして何ヶ月という牛すじの美味しいお店を見つけた。頑張っている女性がひとりでお店を切り盛りしているお店だった(共感できる!!)。そこで列車の中でお弁当代わりに食べれる牛すじの焼きそばをお持ち帰りで頼んだ。いろいろお話していたらいい感じの会話になって、牛すじもかなりたくさんおまけで入れてもらった。(ありがとう!)

tot12

京都からの新幹線の中でこの牛すじ焼きそばをいただいた。鳥取に行った甲斐があったと思う味だった。お取り寄せが可能なら、頼みたいぐらい美味しかった。もし鳥取に住んでいたら、毎日でも行きたいくらいのあのお店の味。あ~また行ってみたい!旅先でそれぞれの街で好きなお店がいつも出来る。鳥取はここ。そして、先日行った福井では、先日もちらっと書いたかわいいわんちゃんが店長さんをしている雑貨屋さん(そういえば、ここも女性ひとりとわんちゃん一匹でがんばっているお店)。また、追ってご紹介しようと思っている。

tot13

今日は途中から青空になってひっさびさに太陽が現れたので、すっごく嬉しかった。おかげさまで忙しい1日で、なんとか無事に今日も終わった。今日もサーティにご来店くださったいろんなお客さま、ありがとうございました。今週もいろいろな商品が入ってくる予定です。是非、お楽しみに!
tottori2

tottori3

tottori1

tottori4

tottori5

tottori6

tottori7

こんな曇り空の一日だったのに今日は沢山のお客さまにいらしていただいた。ありがとうございました。

明日は関東地方に台風が近づくので、ちょっと心配だ。早めに閉めなければいけない状態になるのだろうか?それともずっと店で過ごそうか?といっても店で寝るわけにはいかないし...。

もう夜中の2時半をまわってしまった。お風呂に入って寝ないと明日はつらい。

今夜の写真は鳥取での写真。仁風閣の前から砂丘までループ麒麟獅子というバスに乗って行った。砂丘まで行く予定はなかったのだが、たまたまそのバスに乗ったら砂丘も回ると知ったので、じゃ行ってみようということになった。私は以前母の誕生祝に母、弟、妹と一緒に鳥取砂丘に行ったことがあるので、2度目だったが、この日も以前訪れたときもかなりの観光客の数だった。

卵は砂たまごというらしく、砂丘の砂をあっためて作るらしい。買わなかったので味はわからないが、温泉卵に近いのかな?一番下のソフトクリームは鳥取の特産の梨のソフト。むっちゃくちゃ美味しかった。梨や洋梨が大好きな私にはもってこいのソフトだった。

さ、とっととお風呂に入って寝よう。

竜宮城と寂しい駅

tottori1

tottori4

tottori5

tottori3

tottori2

tottori6

米子から倉吉、そして倉吉から松崎という駅まで列車に乗った。下りた松崎の駅はもうすでに暗く、駅前の店は全部閉まっていて、”歓迎 東郷温泉”というサインだけが暗い空をバックに浮き上がっていた。人っ子ひとり歩いていない、タクシーもいないその駅前はちょっと怖かった。

宿は駅から結構近いんだよ、とウチのひとが云ったが、人も歩いていない夜道を歩いていくとすぐに宍道湖を変わらないくらい水面と地面の差がほとんどない湖の岸辺に遭遇し、もっともっと怖くなった。雨が降ったらここはどうなるんだろうと思った。それとも雨が降った後だったのだろうか?

重い荷物をもって少し歩いていくとやはり暗い空の中から竜宮城のような宿にたどり着いた。私の中では、何がなんだかわからない状態になっていた。本当に竜宮城にいったような気分だった。夜は見えにくかったが、温泉の沸き立つお風呂からはさっきの湖が窓からみえるようになっていた。

翌日も天気はよくなかった。夜撮った東郷温泉のサインや宿は朝は違う景色をかもし出していた。でも、駅前は夜と同じようにやはり閑散としていた。

一番下の写真は宿の横手の湖の景色だが、看板にも描かれているこの小屋の風景はこの町のシンボルにもなっているようだった。


Powered by FC2 Blog