FC2ブログ

Profile

Yukes

Author:Yukes
FC2ブログへようこそ!


Latest Edit


New Comments


New Trackbacks


Monthly Archive


Category


Access Counter


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
a window site
久しぶりに家で休んだ一日だった。開店してから3度めの定休日。初めてお店に行かない日だった。といっても、家では用事がたくさんあるので、ウチのひとと一緒に家事と闘った。夜にはデザートをつくってくださっているいしいさんが雨の中、ウチのマンションの近くまでガトーショコラを持ってきてくださった。

昨日の土曜はカルジェルの日だった。そして頼んであった商品がたくさん入ってきた。ウチのひとの妹が東京出張だったので、後輩をつれてお店に来てくれた。写真はお店のウインドウの外から撮った写真で、後ろの方に写っているお花は彼女が南青山のお花屋さんで買って持ってきてくれたもの。手前にあるお花はHPを作ってくれたあおきさんが下さったものだが、偶然、同じ色のマッチングしたお花が揃った。素敵なお花が絶えないウチのお店を新しい花屋さんだと思っていた小学生の女の子のお客さんが何日か前にお母さんとお店に入ってきてくれた。

昨日はウチのひとも妹が到着後、お店に来てくれた。黒子のようにお店のキッチンに入り、ひたすらカフェの食器の洗い物をして、入ってきた商品が入ってきたいくつもある箱をつぶして家に持って帰ってくれた。疲れ果てている彼はテレビの前のカウチで寝てしまった...。

明日はまた雨らしい。雨が本当に多い。明日に備えて、お風呂に入ってもう寝よう。
スポンサーサイト
La Perucche
いつもより早く起きて、自転車に乗って税務署とその隣にある都税事務所に行ってきた。こういうときに開店時間が12時でよかったと思う。それにしても東京では開店して15日以内に税事務所はいかなくてはいけないので、今日が15日目、ぎりぎりに行ってきたことになる。でも、税務署は開店一ヶ月以内なので、早めにいけてよかった。これで、ほっとした。

1時過ぎに一緒にウチのオリジナル・アクセサリーを作ってくださった会社のおだぎりさんとさかぐちさんがみえた。先日も開店祝いの素敵なお花を贈ってくださったのに、またお菓子を持ってきてくださった。今回新しく買ったパソコンがXPではなく、VISTAになったので、それに関してのいろんな情報を教えてくださったり、ウチのオリジナル・アクセサリーのディスプレイのアドバイスもいただいた。女性のさかぐちさんはウチのカルジェルの予約も入れてくださった。またお会いできるのが楽しみだ。お二人とも遠いところ、ありがとうございました!

大家さんご一家をはじめ、角を曲がったところのお花屋さんなど少しずつお馴染みさんとなっているお客さまが今日は入れ替わりに立ち寄ってくださった。明日はウチのひとの妹が後輩やお友達を連れてきてくれる予定だ。昨日きてくれた女子高生のあいりちゃんも学園祭でご両親が来られるので、明日ウチのお店に立ち寄ってもらえるらしい。明日はカルジェルの日なので、ちょっと忙しくなるかもしれない。たくさんのお客さまがみえるのを楽しみにしている。

今夜は自宅に12時過ぎに帰宅した。とっても長い一日だった。家で自分の椅子をあたためている時間がほとんどない日々だ。お休みがないまま何週間だろう?こうなったら自分の体力と勝負だ。でも、私って体力ないんですけど...。ここまでがんばっていられるのは精神的なものかもしれない。

今日もボタニカル・アートの先生がご主人といらしてくださったのだが、そのご主人は砂糖関係のお仕事を以前にされていたらしく、写真のウチでおいているお砂糖La Perrucheがとても懐かしいと話されていた。今度ららぽーと豊洲でボタニカル・アートの絵を2週間程飾られるらしいのだが、先生がご親切に、今回の開店でそのクラスを辞めた私の絵も一緒に飾るように手配してくださっているので、とても嬉しく思っている。いままで描いたどの絵を額装しようかなと迷っている今日この頃。また、落ち着いたら絵を描きたい。


3 charming girls
あっという間に終わった一日だった。朝からうまくいかない日だった。でも、途中ボタニカル・アートの先生がいらしてくださったり、デザートを作ってくださっている石井さんがみえて今度ここで講習予定のプリザーブドの打ち合わせをしていかれた。そして、HPやチラシや窓のサインやパソコンのことでとってもお世話になっている青木さんがいらしてくださった。青木さんは店内の写真を撮ってくださったり、パソコンのワイヤレスの接続等もしていってくださった。いつもいつもありがとうございます。

近所のお客様と話をしていると、午後遅くに近所の学校の3人のかわいい女子高生が訪れてくれた。お茶を飲んでも和んで、いろんな話をさせてもらった。彼女たちのひとりは開店前から彼氏とウチの店の前を通り、挨拶をしてくれたりして、開店してからもときどき来てくれている。少女漫画から飛び出してきたような可愛い女の子である。ウチのお茶で和んでくれている彼女たちの笑顔に私は反対に和まされる。また、訪ねてきて欲しい。

さ、集計をして、洗い物をして今夜は早めに帰ろう。
wine boxes
今日もお蔭さまで、一日終わりました。明日はオープンしてから2週間目の木曜日。すべてに手が回らず、歯がゆさを感じるのだが、なんとか毎日少しずつガンバっている。

どうしても備品の富山の写真家の方から取り寄せたモノクロの写真を購入したいというお客さまやいろんな方が今日もみえた。売り物ではないが、どうしてもとおっしゃるので、買っていただくことにした。

ぐるなびの営業の方も今日はみえた。東京ウオーカーに今度お世話になるので、今回ぐるなびはちょっときびしいが、お誘いいただけるだけでもうれしく思う。それにしても毎日いろんな営業マンがいらっしゃる...。

昨日も一日の終わりに以前の修業先の同僚が両国のお相撲の観戦の帰りに両国で売っているというやきとりをお土産に訪れてくれた。彼女もいつかは独立したいらしい。頑張ってほしい。

今夜は以前の仕事のお客様が岡山から東京での展示会が初日ということでご夫婦で来てくださった。お二人のお顔をみるととてもほっとするし、嬉しい。お心遣いいただいて、開店日には素敵な祝電を送ってくださった。本当にその日も彼らのお気持ちがとてもうれしかった。明日も展示会、頑張ってください。今日はありがとうございました。それにしても奥様もいつもおきれいだが、ご主人は本当にいつもおしゃれでかっこいい。ここに来て下さる私の知り合いの男性はみなさん、かっこいいので、お店にいつもいらして飾っておきたくなる...。

疲れが溜まって、肩が凝りまくって、何日か前から口内炎ができている。今夜はゆっくり休もう。

さて、集計もカフェの食器の洗い物もおわったので、そろそろ帰ろう。

写真は私が少しずつワインショップで買ってきたワインの箱なのだが、これは8つのうちのひとつで、内装業者さんに棚を作ってもらったので、そこに引出しの形でアクセサリーや商品の在庫を入れている。結構お客さまには好評をいただいている。こんなワインの箱に在庫を入れておくのは私くらいだろうか??

singer sawing machine
今日も雨。それにしても私のお店がオープンしてからほとんど雨。雨の日は人々が道を急いで歩いて行く。午前中開店準備をしていると暑いくらいだったのに、もうかなり寒い。なので、今日からお店のフロント扉はあけっぱなし、窓もひとつは開いている。お店の中の空気がすっかり入れ替わった。

カルジェルの予約のお客さまからメールやお電話をいただく。どうしてもオープン記念価格の2000円の間にお越しになりたい方が多くてキャンセル待ちがいくつか入っている。11月からは5000円と、それでもよそより低価格なので、是非ご来店ください。

カルジェルの予約をいれていただいた広尾のフランス雑貨のお店RUE DE SEINE(リュードセーヌ)http://www.ruedeseine.jp/のオーナー、千絵さんとのメールをやりとりを今日何度かさせていただいて、また元気をいただいている。彼女や吉祥寺でお店を開いている、起業学校で一緒に勉強した川合さんは私よりお店を先に開店された先輩として頼もしいひとたちである。川合さんのお店はExclusive Suiteというお店でサイトはhttp://exclusivesuite.weblogs.jp/です。一番新しい記事では、ウチのお店のことをきれいな写真をたくさん添えてご紹介してくださっています。

ところで、写真はウチのお店の机の脚の部分で、シンガーミシンの脚だったもの。これを気に入ってくださるお客さまが多いので嬉しい。ウチのお店にはもうもうひとつこの脚のものがあり、脚の上にはアクセサリーをディスプレイしている木とガラスのディスプレイ棚が乗っかっている。

さて、私としたことが、お店の詳細をまだちゃんとこのブログに書いていなかったようで、本当にすみません。下記のとおりです。是非、みなさまのお越しをお待ちしております。

30 Fairview Ave. (サーティ フェアビュー アベニュー)
104-0052
東京都中央区月島2-16-7
tel : 03-3533-2265 / 03-6228-2555
fax : 03-3533-2265
HP : http://30-fairview-ave.com/
ネットショップ : http://pinkgold.30-fairview-ave.com/
ブログ: http://yukesshop.blog87.fc2.com/
e-mail : mail@30-fairview-ave.com

オリジナル・アクセサリー(インポート・アクセサリーもあり)
ナチュラル雑貨(カナダのローズジャムや中国茶、イタリアのおいしいオリーブ・オイルなどもあり)
小さなカフェ・スペース

カフェ・スペースのメニュー

紅茶(ポット) 各400円 デザート・セット 600円
ローズ・ティ-
マンゴー・ティー
ハニー・ストロベリー
ピーチ&アプリコット
アール・グレイ

中国工芸茶(ポット) 各500円 デザートセット 700円
ジャスミン茶 仙桃蓮花
ジャスミン茶 橙白花々園
中国緑茶 心心相印

フレーバー・コーヒー 各450円 デザートセット 650円
ラッテ・マキアート
チョコチーノ
カプチーノ
モカ

コーヒー 300円  デザートセット 500円

オレンジ・ジュース 250円 デザートセット 450円

手作りデザート 各280円 
ガトーショコラ
マンゴープリン
本日はおいしいチーズ・ケーキございます!

ワイン 白・赤 350円
白はキリっとおいしく冷えています
赤は常温でちょうどいい感じでゆったりと呑めます。
ワインにはおつまみをお付けしています!


月島駅(有楽町線・大江戸線)10番出口より徒歩3分
10番出口を上がって右に曲がってください。
曲がるとすぐに小さな通りに出ますので、その通りを
右に曲がってください。その通りを歩いて行くと左側に
おしゃれなケーキ屋さんとおしゃれな花屋さんが見えますので、
そのまままっすぐ歩いてください。右手に公園を通り過ぎて
信号を渡ってください。渡って左側の5軒目がウチのお店です。

営業時間 12:00~20:00
定 休 日 日曜日・不定休あり

毎日頑張っています。このお店で皆さんとお会いできるのを楽しみにしています!
ご来店、お待ちしています。
signage at the shop
雨の日曜の夜、まだ9時過ぎだというのに眠気がひどい。今朝の2時10分にお店を出てから、帰宅してからお風呂に入ってからパソコンに向かっていると朝だった。こんなことをしていたら、本当にみんなが心配してくれているように身体を壊す。寝不足だ。

朝早く書いたように、定休日の今日、お店に少し立ち寄ってから、午後から飯田橋の病院にお見舞いにいってきた。東京の父のように慕っているそのひとは想像したよりもずっと痩せてしまっていた。違うひとかと見間違うほどだった。出発する前に書いていったお手紙を渡し、新しくオープンしたウチのお店のチラシとショップカードと名刺をお渡しした。自分の娘が開いた店のチラシでもみるように、ゆっくりと愛情を持って、その人はそのチラシとカードと名刺に見入っていた。ほどんど出ない声をふりしぼるように”開店、おめでとう”と云ってくれた。お祝いが気になっているんだけど、と彼は云ったが、奥さまとお二人で私のお店に来て、カフェでお茶やコーヒーを飲んでいただくのが私への一番ありがたいお祝いなのである。

車で飯田橋まで行った私は病院から出た瞬間、ニュースで観るようなゲリラ雨のような雨にあってしまい、道が見えず、怖い思いをした。東銀座での用事を済ませ、先程帰ってきたが、洗濯が山のように溜まっているので今度はそれとの格闘だ。ウチのひとが電話をしてきて、火曜は早めに帰京し、家事をなるべく済ますので、無理をしないようにといったが、なるべく少しでも片付けて、明日またお店に出たい。

カルジェルの予約を入れたいというお客さまからのメールが入っていた。でも、残念ながら、10月も全部埋まってしまった...。オープン記念の10本、2000円は10月一杯なので、あっという間に埋まってしまった。早いもの勝ちなので残念ながら仕方ない、お断りするしかないようだ。ごめんなさい。

flowers from Mr. Odagiri
開店してから2度目の土曜日が無事に終わった。毎週土曜日はカルジェルの日なので、そのネイルにきてくださったお客さまがお茶をしてくださったりする。そして近所の学生さんや子供たちもやってくる。先日ネイルの予約を入れてくださったお客さまも”今日はお茶を飲みにきました~!”といって中国工芸茶を注文してくださった。そして手作りの子供用のかわいいベストを持ってきてくださった。手作りのものをおこうと思っているので、素敵な手作りのものがあれば是非お持ちくださいと先日お話させていただいたお客さまだ。そのベストは生成のオーガニック・コットンの糸で作ったすてきなものだった。それを見たネイル中のお客さまはすぐに姪っ子に欲しいと目を輝かせた。

デザートを作ってくださっているお花のクラスメートがご夫婦で来てくださった。今回はチーズケーキも作ってこられたので、みんなで試食させていただいた。カルジェルをやってもらっている茜さんとそのお母さんである、こちらもお花のクラスメートもこられていたので、そのチーズケーキをいただいたが、むちゃくちゃ美味しかった。おもわず、”うめ~!”と感動を言葉にした。このむちゃくちゃ美味しいケーキ、もうすぐウチのお店のカフェにも登場する予定。この超美味しいチーズケーキを作ってくださっている石井さん、今後とも宜しくお願いします!

カルジェル担当の茜さんとそのお母さんとそしてそのご主人に誘われて、美味しいイタ飯のレストランを訪れた。何をいただいても美味だった。伊藤さんご夫妻、本当にご馳走様でした。小さくて、そして本当に素敵なレストランだった。レストランの横にはそこのうちのガレージをつぶして作ったという、レコードが山程あるバーに移った。ぶっきらぼうなオーナー(レストランの女性オーナーのご主人)がアイスコーヒーを出してくれた。

美味しい食事の後にはまた私の店に送っていただき、今日の売り上げの集計をして、溜まりに溜まったカフェの食器の片付けと洗物を全て終えて、店を出たのは午前2時10分だった。

ウチのひとは朝早くに関西に新幹線で出かけた。出張と自分の実家で過ごすための週末。彼は祝日の火曜に帰ってくるらしい。(他人事か?でも、火曜帰ってくるというのは昨夜初めて聞いた)せいぜい母親孝行をしてきて欲しい。

土日は人通りが全くないので、店を開かないと云っていた隣の店の店主は今日は土曜なのに店を開いていた。??という感じだった。ウチの店では土曜日が一番お客さまが多いし、賑やかだ。リピーターのお客さまが来られるようになるとあまり人通りは関係なくなるかもしれない。

今日も素敵なお花が届いた。写真がそのお花なのだが、一緒にウチのオリジナル・アクセサリーを作ってくださったアクセサリーの会社の担当者からだった。優しいメッセージが入ったカードにはThe Rose Shopという文字が入っていた。私が大好きなクラシカルな色のバラが何本も入っていた。お礼のメールをする前にこの場を借りて、お礼を。オダギリさん、素敵なお花をありがとうございます!

ボタニカル・アートのクラスメートの大野さん、ネイルお疲れ様でした。そして優しい差し入れをありがとうございました!

最近、このブログはお礼のメッセージ・ボードに化している...気がする....。

明日は定休日だが、以前の仕事で何年もお世話になった親しいお客さまが入院されているので、飯田橋の病院にお見舞いに伺う。なんとしてもお元気になっていただきたい。だれにも病院にお見舞いに来て欲しくないということだったのだが、今日は奥様からご連絡があり、私は特別にお見舞いを許してくださった。私の叔父と同じように私が東京の父のように慕うひとなので、”私は特別に”といってくださったときには涙が出るほど嬉しかった。かなり痩せられたとお聞きしたが、その姿を見るとき、私は耐えられるだろうか...?
Yuki-san and Suzuki-san
私がこのブログに載せる写真にはあまり人は登場しないが、今夜は申し訳ないのだが、今週はじめにウチのお店に来てくださったゆきさんとすずきさんに登場していただくことにした。すずきさんは早速ご自身のブログにウチのお店でのひとときを書いてくださった。サイトはhttp://color-air.269g.net/ できれいな写真を何枚か載せていただいている。すずきさん、そしてゆきさん、ありがとうございました。

今日でおかげさまで、というか、あっという間に開店してから1週間。早いものだ。休みなしでずっとやっているので、というか日曜は定休日なのだが、最初の日曜もお店に出て、問題があったレジと新しく届いたレジの情報交換等をやっていたので、家に一日いなかった。カラダも休んでいないし、精神的にもずっと気が張っているので、まだ全然休めていない。

今日も途切れず、いろんなお客さまやいろんな営業マンがウチの店の扉を開け、お店で時間を過ごして帰られた。(といっても、全部が全部売り上げに繋がっているわけではないので、ご安心を!)ボタニカル・アートのクラスのクラスメートが散歩がてらに来てくださった。すると大阪から今朝新幹線で出張してきたというおじさんが会社訪問をする前に時間があいたからとウチのカフェを訪ねてくださった。よくお店の近くの会社にいかれるらしいのだが、いつも休むところがなくて困っていたらしい。カフェができてよかった~といってくださった。

ここでは書けないストレスが溜まることが毎日のようにあるが、めげずに日々がんばっている。負けないように一日でも長く続けられるよう、お客様にお越しいただいてファンになっていただくように頑張るだけだ。東京の下町よ、関西人の底力をみくびってはいけない....。な~んてね。

眠い。次の瞬間、寝そうである...。
various directions
今日もありがたいことに沢山の方にお越しいただいた。一緒に起業の学校に通っていた、吉祥寺にお店を持つ川合さんが素敵な花束をかかえて現れた。彼に会うのは彼のお店のオープンのとき以来なので、ちょっと久しぶりだったが、お元気そうだった。今日はバイクに乗って月島に駆けつけてくださったのだ、さすがにやはりかっこいい。

沢山の写真を撮って、彼は帰ると早速ご自分のブログをアップして、私のお店を紹介してくれた。彼のお店は吉祥寺にあるエクスルーシブ・スイートというお店でサイトはhttp://exclusivesuite.weblogs.jp/blog/2008/09/30-fairview-ave.html 。私のお店を素敵に撮ってもらってすてきなコメントが書かれてあった。午後のひととき、彼とお話をしていると何人かのお客さまがみえたので、会話がとぎれとぎれになってしまったが、とても楽しい午後のひとときだった。川合さん、ありがとうございました。

佃から豊洲のららぽーとまで歩いていこうとしたお客さんが途中で入ってくださったり、夕方にはボタニカル・アートのクラスメートのおおのさんが息子さんのはるかちゃんをつれてきてくださった。銀座和光のチョコレートを差し入れてくださったのだが、もったいなくていただけない...。でも、きっと明日お店の冷蔵庫からちびちびいただいて癒されるのだろう...。大野さんありがとうございました。

大野さんも予約を入れて帰られたのだが、ウチの店では10月末まで毎週土曜日、長持ちするカルジェルのネイルを10本2000円でさせてもらっている。9月の予約はほとんど埋まってしまったが、もしご興味のある方は是非お知らせください。これからもいろんなことをやっていきたいと思っている。

もうそろそろ眠さの限界なので、お風呂に入って寝よう。

写真は店内を外方向から見た感じと以前の職場のボスと同僚の方々が贈ってくださった開店祝いのお花とカウンターの後ろのお店のサイン。上手く撮れればライトで照らされて後ろの壁の字の影がきれいに写っていい感じになる。
flowers from my old workplace
kids' dress

今日もおかげさまで一日が無事に終わりました。作ってもらっているガトーショコラを朝からピックアップし、売り上げを銀行に入れに行き、小雨の中、お店に向かった。

ご近所の方やいつもとは違う道を散歩された方がお店を見て入ってくださったり、お向かいにある耳鼻咽喉科に治療にいらしている音楽家の方々が素敵なカフェができたわねえ、といって治療までの時間お茶を飲みに入ってくださったり、少しずつ少しずついろんな方にお越しいただいている。この耳鼻咽喉科、先生がこの道の権威で、有名な声楽家やいろんなすごい方々が患者さんらしい。

昨日は以前の仕事のお客さんの奥様が見えた。オーストラリアから今帰国されて、ウチのお店にお友達と来てくださった。お茶をしながら、楽しいお話をさせてもらって、いろんな話題が広がった。以前からネットショップで気に入ってくださっていたウチのオリジナル・リングを購入してくださった。ゆきさん、すずきさん、遠いところ、ありがとうございました!

今日は以前の仕事のお客さんだった方もお越しくださった。以前よりお元気そうで若いイメージになられていた。お忙しい中をわざわざお立ち寄りいただき、ありがたかった。

明日はカードが使えるようにキャットの機械の取り付けがある。起業学校で一緒に勉強して、私より一足先に吉祥寺にお店をオープンしたクラスメートが遊びに来てくれる予定になっている。あのクラスでは、彼が第一号、私がその次の第二号。

今さっき、ここでパソコンに向かっているとお隣の大家さんのおかあさんとお友達がみえてお店のなかをのぞいていってくださった。とてもおしゃれなお二人なのだが、そのお友達のお家ではウチの店が開店準備をしているときから、家族の話題になっていたらしい。とてもありがたい話なのだが、それまでのご近所の期待が大きい分、がっかりされたらどうしょう、というと大家さんのおかあさんが”大丈夫よ、自信を持ちなさい”といってくれた。いろんなひとに毎日励まされている...。さっき、このブログをのぞくと、優しいコメントが入っていた。一緒に起業学校で学んだほかのクラスメート、そして遠いアメリカに暮らす優しい友から。本当に嬉しかった。

そして、早速なのだが、10月28日号の東京Walkerに載ることになった。どうなることやら....。
2006_0401_120000-UNI_1356.jpg
お蔭さまで昨日無事にお店をオープンすることができました。開店日の前夜は徹夜で朝6時過ぎに家に帰り、秋の風を感じた。オープンの日は雨にもかかわらず、たくさんのお客さまや友人、サポーターにいらしていただいた。ずっとお店の前を通って楽しみにしてたんですよ、と云ってくださる方が多くてとてもうれしかった。

大学時代の友人たち(みきちゃん、みっきー、ゆうこちゃん)、以前の職場のボスや同僚(あだちさん、、やまなかさん、やまねさん)むか~しの職場の友人(ゆかさん)、お隣に暮らす大家さん(よこたさんご一家)、デザートを作ってくださっているお花のクラスのクラスメート(いしいさん)、以前の仕事のお客さん(かわかみさんご夫妻)、月島のお友だち(なおこさん)、母と妹から開店祝いにお花やギフト、祝電等々が届いた。とても有難かった。そして、開店日の前日差し入れをしてくだったボタニカル・アートのクラスのクラスメート(よしみさん)、まだみなさんに御礼が云えていないので、この場をお借りして、本当にありがとうございました。皆さんのおかげでお店の中もとても賑やかで精神的にもかなり支えられています。

写真は昨夜撮ったお店の中の一部。今日はまた商品が届いたので、また商品が少しずつ増えている。

お店は月曜から土曜まで。午後12時から夜8時まで。夜8時を過ぎてもお客さまが訪ねてくださり、なかなかお店もレジも閉められないが、ありがたいことでもある。今朝は昨日一日レジの調子が悪かく、レジの会社に電話をして問題解決をしようと開店2時間前に来たのに、すでにお客さまが入ってこられ、12時からなんですがといっても、”え~ずっと開店日まで楽しみに待っていたのよ~”といって入ってこられ、なかなか問題解決ができなかった...。でも、ようやく今日一日はレジも問題なく使えたのでよかった。いろいろ紆余曲折あるが、毎日が乗り越えの日々である。

どうぞこれからも私と私のお店、30 Fairview Ave.を宜しくお願いします。ホーム・ページができました。アドレスはhttp://pinkgold.30-fairview-ave.com/です。作ってくださった、そして何もかもでお世話になっている青木さんに感謝。これで、お蔭さまでブログのネットショップもホーム・ページも揃いました。

そして、なによりも私のお店の開店のために毎日犠牲とサポートをしてくれているウチのひとに感謝。謝謝。
今夜も開店準備でもう12時廻ってしまった。そろそろ帰らなければ。写真を挿入しようと思ったが、新しいパソコンなので写真がない。疲れた、帰ろう。

やっとアクセサリーの値付けが終わり、少しずつ片づけている。本当にあさって(もう明日だ!)オープンできるのだろうか。心配....。

やっぱり帰ろう。ウチのひとも心配しているだろう。

明日は一番がんばらなければ。

疲れた。
mango pudding and mango tea
眠気の限界なので、今夜は写真だけアップしたい。ウチのお店で出させてもらう手作りのマンゴープリンと紅茶。ちなみに紅茶はマンゴー・ティー。今日、フラワー・アレンジのクラス・メートがお店に届けてくださった試作品。マンゴー・プリンのほかにガトー・ショコラも持ってきていただいた。ガトー・ショコラはお店での作業の間、あっという間にいただいてしまった。美味しかった...! マンゴー・プリンは明日の朝の楽しみにとってある。これから来ていただくお客さまの笑顔も目に浮かんでくる。
blackboards
今日は電話の設置をしてもらうため、少し早くお店に出掛けた。毎日のことのように繰り返されるいろんな問題はここでも勃発し、電話屋工事のひとたちとオーナーさんに挟まれて、ちょっとつらかった。フレッツ光とcatシステムが使えるようにアナログ・ラインを1本設置してもらった。この工事に4時間近く掛かった。

だめだ、続きを書きたいのだが、眠くて....。

今日から外にオープン日とお店でどういうものが提供されているか書いた黒板を3枚外に出した。じっと見ていく人もいれば、わざわざまだ物であふれかえっているお店に入って、来週の土曜日から提供するカルジェルの予約を早速いれてくれた。近所のひとらしいが何のお店になるのかなあと云って家族と話をしてくれていたらしい。

今、日本代表のサッカーの試合がテレビで中継されている。夜中の3時に始まる試合のために、こんな時間に起き上がって応援しているうちのひとも...どうかと思うが、幸せそうである。
30 という文字
開店準備でなんだか疲れているのかなんなのか、よくわからない状態である。少しずつ進んでいるのは進んでいるのだが...。

今日はお店で使う白いパソコンともう一台の電話となる電話機を買ってきた。二度お店に立ち寄り、荷物を置いてまた買い物に出かけてからウチに一旦引き上げた。お店のサインと看板の件、そしてチラシの件でやりとりが済んだあと、ウチのひとが帰ってきたとき食べられるようにカレーを作りかけた。すると出先からお客さんと食事した後のうちのひとから電話があり、お店に立ち寄って手伝おうか?といってきた。私もカレーを作り終わったら車で行こうと思っていたので、ちょうどタイミングがよかった。

ウチのひとはまだ組み立てていない什器をそこにたまたま残されていたプラスのねじ回しで作ってしまった。マイナスのねじ回しも必要だったのだが、どうやって作ったのだろう?でも、助かった。その後、近くのコンビ二で少し立ち読みしてくるといって出て行ったが、また戻ってきた。なんだかんだ云いながらも茶色の袋にお店のスタンプを押してくれていた。明日は残った青春18きっぷでひとり列車に乗って一人旅をする彼は明日早朝5時起きなので、早く寝たくてたまらない様子だった。

途中、”こんばんは~”という声がした。これからデザートを作ってくれることになっているフラワーアレンジのクラスのクラスメートだった。有明まで行った帰りにデザートの容器を取りに来てくれたのだ。先日彼女と話をしていたら、お互い昔働いていた商社が同じ会社だと判り、びっくりした。働いていた時代は違うが、やはり先輩としての彼女に親しみが一段と湧いてきている。

私は明日はお店で缶詰状態である。今回の開店のために仕入れた商品の最後のロットが届くし、電話やネットの接続、来週の土曜日から始まるカルジェルのネイルを私自身が先にしてもらうため、それもお店でやってもらう。そして何よりも備品と商品の値付けをして少しずつ品出ししていこう。

オープン日を来週木曜の11日に決めた。チラシもその日程で入れてもらっている。明日から外に黒板で11日オープンとお店の内容を書いて前宣伝しておこう。かなりのひとが中をのぞいて歩いていくので、黒板をおいておいたら、見てくれるだろうか。

写真はガラスの扉につけてもらった30とぃう文字。本当は金色なのだが、夜撮ったので黒く写っている。

私も今夜はそろそろ寝て明日早めに起きよう。

shelves at my shop
ようやく昨日お店のフロントガラスのサインの問題が解決し、エアコンの問題も解決した。こうやってひとつずつ毎日問題がクリアできていくのだろう。これも一歩の踏み出しと勇気、交渉、そして何よりもいろんな人の協力と歩み寄りがあってのクリアである。ひとつ解決すると、本当にホッとする。

チラシ用の写真を何枚かホーム・ページやチラシを作ってくださっている担当者に送った。今回はこの担当の方にフロントサインのことでもお世話になった。本当にありがたい存在だ。昨日は写真を店内と外からファサードを撮っていると、途中でデジカメのバッテリーが切れてしまい、おまけにファサードを撮ろうとするとウチの店の前にずっとしつこいくらいに白い車が停まっていてなかなか写真が撮れなかった。

今日はこれから保健所に営業許可証を取りに行く。その後、またお店に立ち寄る。今日は何時までいることになるかな。

写真は昨日撮った店内につけた棚たちだ。うずまきというか唐草模様のアイアンがお気に入りだ。

signage outside the shop   
お店作りとは本当にお金も時間も労力も掛かる。こんな私がよくこんなに大変なことを始めたものだと思う。楽しみ半分、不安半分といったところか。お店の中にいると覗き込んでくるひともいれば、じっとみながら通るひともいて、”何のお店になるのですか?”とわざわざ扉を開けて聞いてくるひともいる。”絶対来ようね!”といって帰っていく女性ふたりの後姿が嬉しかった。今日は中で打ち合わせをしていると母親といっしょの小さな男の子がお店の扉を開けたがっていたのだが、母親がそれを一所懸命に止めていた。扉の取っ手が少し変わっているのと中が明るかったから興味を持ってくれたのだろう。下の写真がその取っ手なのだが、中はおふホワイト、外は黒いものという色違いのドアハンドルをつけた。お店のものはほとんどそうだが、全部私がいろんなお店やネット上で見つけたものだ。

カルジェルのネイルをお店でやってもらうひとお店で打ち合わせをし、デザートをつくってもらうフラワーアレンジのクラスメートとも打ち合わせをし、ちょっと建物のなかで問題があったので、オーナーさんと話し合い、内装の業者さんとも話し合いをし、ホーム・ページをつくってくれている人とお店の看板の話し合いをし、お店の備品を追加注文し、以前の修行先で取引のあった問屋さんにも注文、打ち合わせをし、お店に3度出向き、いろいろな問題に頭を悩まされ、終わっていった日であった。お店で作業をしているからと電話を入れてあったので、会社から帰ってきたウチのひとは夕飯を作ってくれていた。あ~ありがたや。

私がお店のことで精一杯の間、政局は首相の突然の辞任でなんだかわからない状態になり、これまた頼りにならなさそーな、ジコチューを絵に描いたような面々が明日の首相になりたそうな顔をして、テレビの画面を賑わせている。こんなひとたちに日本を預けていいのだろうか。それにしても、前の首相にひきつづき、捨て台詞まで吐いた今の首相のなんと無責任なことか。無責任男が二代続けて日本のトップとは本当に情けない。

上の写真はウチのお店の横にぶら下がるサインのプリントアウト。オリーブがいい感じで、気に入っている。
door handle at 30 FA 

Powered by FC2 Blog
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。