Profile

Yukes

Author:Yukes
FC2ブログへようこそ!


Latest Edit


New Comments


New Trackbacks


Monthly Archive


Category


Access Counter


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
うちには7匹の金魚がいた。いたというのは今朝まで7匹いたという意味で、今朝未明に一匹の一番小さなきゃりこの金魚が死んでしまった。うちでは7匹ともみんな”きんちゃん”という名前なのだが、一番小さなその命は最後まで一所懸命がんばって生きていた。

今朝、ウチのひとがそのきんちゃんが死んじゃった、と私を起こした。今夜帰ったらふたりでお葬式をして、ベランダのワイン箱でつくったガーデニングの植木鉢に埋めてあげようと思っている。ウチのひとはずっとそのきんちゃんの面倒をみて、”がんばって生きて”といって元気づけていたので、とても悲しそうだった。きんちゃんが死んだのと、そのウチの姿が痛々しくて、私も朝から涙した。

なので、今夜はいつもより少し早く帰ってきんちゃんのお葬式をしてあげようと思う。また、泣いてしまうのだろうか。こういうシーンがあるので、ペットを飼うのがやはりつらいのである。こういうことがあると、昔小さかった妹が可愛がっていたギニ―・ピッグ(モルモット)を泣きながら埋めてあげたことを思い出す。

さ、そろそろ帰ろう。
スポンサーサイト
la vista 1

la vista 2

la vista 3

喉が痛い。疲れが溜まっている。リンパ腺も痛い。ちょっと身体が悲鳴をあげている。

今日は店の中のレイアウトを変えていた。大変だ。ずっと常連さんとしてよく店を手伝ってくれていたまどかちゃんがおとといからウチの店のスタッフとして私を支えてくれることになった。今日のレイアウトの変更も彼女が手伝ってくれた。途中納品に立ち寄ってくださった仕入先のかわしまさんもカウンターのレイアウトの手伝いをしてくださった。助かりました。でも、今日中には全部終わらなかったので、明日に少し持ち越しである。

新しいレイアウトを目指して頑張っている私たちにおとなりのとしこさんも”お疲れさま”といって差し入れをしてくださった。みなさん、本当にありがとうございました。

風邪を引きかけているようなので、今日はお風呂に入って寝よう。眠い...。今日は畳の上で朝まで寝るのはやめよう...。

写真は北海道の旅の函館のホテルからみた風景。ホテルの廊下の突き当たりは普通壁かドアだが、ここのホテルの廊下の突き当たりは素敵な港の風景だった。

on the way to Matsumae 1

on the way from Matsumae

on the way from Matsumae 4

on the way from Matsumae 2

hakodate3

日々いろいろある。私も店もがんばっている。オープン当初よりもかなりレベルアップしているといっていただいている今日この頃。とても嬉しいコメントである。

今夜は9月に旅した北海道の松前から函館までのバスでの道中の写真たち。一枚目だけはその前の日に木古内から松前のバスの車中から撮った青い空と秋のすすき。この旅のほかの日はとてもいいお天気だったが、この日ばかりは海は北の国の海の色をしていた。
dosan beer

lucky pierrot

sakura ice2

今日も(といってももう昨夜だが)夜中の12時近い帰宅だった。昨夜もパソコンに向かっていた後、畳の上でなにも掛けずに寝てしまった。そんなことやってると身体壊すよ!と朝早く、日帰り出張に出かけていったウチのひとに叱られた。自分自身でも思うのだ、お店は大好きだし、大切だけど、なによりも家族が大事だし、基本でしょ、と。でも、やることも多いし、遅い時間までやってしまうのだ。最近は遅いとほとんど必ず外のガラスドアをお客さんや知り合いの誰かがたたいていってくれる....。

いろんなひとが励ましてくれる。いろんなひとが元気をくれる。いろんなひとが助けてくれる。本当にいろんなひとに支えてもらっている。私一人ではサーティーは本当にまわっていかないと思う。忙しいなかでも、ウチのひとや周りの人々が私を助けてくれるから、やっていける。本当にいつもありがとう。感謝の気持ちでいっぱい...。お店を始めて本当によかった。ひとの有難さが本当に身にしみる今日この頃.である。

今夜の写真は北海道でしか味わえない美味しいものたち。北海道産のビール(ウチのひと絶賛!)、函館のラッキー・ピエロのゆずのジュース(これはうまい!そして、私はこのラッキー・ピエロのグラスを買い、いま自宅でも愛用している)、そして松前でしか食べられない桜のアイス(贅沢な味の逸品!)...。どれも、またいつか食してみたい。
Matsumae1

Matsumae3

Matsumae4

Matsumae5

Matsumae6

このところムチャクチャ忙しい。有難いことである。

それにしても疲れと眠さでパソコンの前で眠りに落ちてしまいそうなので、もうそろそろお風呂に入って寝よう。

今日の写真は北海道の松前で撮った写真たち。

松前の風景

松前7

松前4

松前5

松前7

松前11

今日はすごい台風。かなり晴れてきた様子。でも、風がずっと強い。サーティの開店は少し遅くなります。でも、必ずオープンしますので、今日到着する新商品とともにお待ちしています!今日は素敵な横浜スタイルのお洋服が到着します!お楽しみに。

今日の写真は先日の北海道の旅の松前到着の青い空の様子。空も青ければ、海もとっても青い松前なのでした。ウチのひとは前の方を急ぎ足で歩いて、私はその様子を自分の影と共に撮っていた。黄色い旗と旗の向こうに本州が見える。最後の写真は松前の新しい道の駅から撮った一枚。

風が収まってきたかな。みんな大丈夫かな?
おたる4

雨である。道行く人も少ない。こんな大台風の近づく日に出たくもないよなあ。こんな日はお客さんも多い筈もなく、日頃できないことをなるべく片づけてしまおうと思う。

さて、ご案内です。先週のランプやニットたち、アンティークの貝殻の入ったボトルやステンドガラスに引き続き、明日の木曜、明後日の金曜、その翌日の土曜と次々と商品が入ってきます。

明日は...。と書いていたら、ウチの店の真ん前にNHKの物凄い設備のついたものものしい車が停まった。雨の中、かっぱを着て重そうに肩にカメラを載せたカメラマンがなにか紙を写している。なんだろう。また、この辺で事件だろうか?この辺りは最近、結構事件やら火事が多いのである。それにしても、ずっと何をやっているのだろう?と思っているとかっぱを着たスタッフが”すみませ~ん、すぐに移動しますので...”と私に云った。

さて、明日から入ってくる商品たちのご紹介...。

明日、木曜は.. 横浜スタイルの素敵な洋服たちが到着します。ちょっとカジュアルなハマ・スタイルのものからちょっとお洒落な南米のアルパカが入ったニットたち...等々。

明後日、金曜は.. 繊細なティアドロップやパールのピアス、洒落たアンカー(イカリ)のホールドピン、ミニチュア・ハンギングやかわいいニットで編んだプティットクロシェがついたウィロー・バスケットなどなど。

それから、土曜は.. 本当は明日アンティークの業者さんがご来店予定だったのだが、大台風がやってくるということで、申し訳ないので、こちらからお電話をさせていただいたところ、土曜に変更になったのだが、先日から大好評いただいているフランスのヴィンテージもののトップスやロング・シャツ(ナイティー)やアンティークものが追加で入荷予定。

と書いている間もずっとNHKの車は停まったままで、いったい何をしているのだろう。

昨夜は帰宅時におもいっきり信号無視したY便のトラックに轢かれそうになった。その運転手の顔をまざまざと見た。へらへらしていた。思いっきり信号無視してその顔はないだろう、と思った。私は何度もこちらの青い信号を確認した。家に着いて、あまりにも轢かれかけたのが怖かったので、ウチのひとに云ったら、番号覚えたか?と言われたが、とっさのことで、それどころではなかった。かなり腹立たしい気分になった。それにしても、自分がいかに信号を守っていても、自分の身を守るためには四方八方に目をやっていなければいけないかを実感したのであった。それにしても、一瞬間違っていたら、私はここには今日いなかっただろう....。

写真は先日の北海道の旅での小樽築港のホテルの窓からの夜明けの色。あまりいい写真ではないので、もっといい写真がみつかればまた変更する予定。

それにしても、まだNHKのひとたちはウチの店の前をうろちょろしている...。

観覧車1

観覧車2

おたる2

おたる5

お7

10月に入って最初の週末。日頃疲れているので、週末はやはりかなり疲れて眠い。でも、土曜の夜から洗濯とかトイレ掃除とか、ちょっと気合のいる仕事がいくつも片付いたので、ホッとした。日頃からサラリーマンとして朝から私よりずっと働いているウチのひとに家事をかなりやってもらっているので、今日はちょっと役に立ったかな、なんて思っている。今夜は久しぶり?に晩御飯も作ったしね。ウチのひとは歯痛でそれから熱を出してしまったので、かなりつらそうだった。

先月のギフトショーで買い付けてきた商品が毎日のようにうちの店に届いている。先日も書いたようにフランスのヴィンテージのトップスやブラウス、ロングシャツ、すてきな硝子のランプや灯りたち、白い貝殻たちが入ったアンティークの硝子瓶たちやイギリスの古いステンド・ガラス、美しい写真の外国のカードたち等々(これらは明日の月曜に到着予定)。昨日の土曜はギフトショーで発注したものではないが、これからの季節にぴったりのあったかいウールのアーム・ウオーマーやレッグ・ウオーマー、帽子等々が入ってきた。いろんな楽しいものが入ってきているので、是非お立ち寄りください。

写真は先月の旅で撮った小樽築港の景色。ホテルにチェックインする前はとっても青い空だったのに、チェックインして、小樽散策に出かけようと出てきたら、物凄い勢いの雨が降っていた。傘を持っていなかったので、ホテルの横にあったショッピング街の雑貨屋さんで折りたたみの傘を買ったのに、結局小樽に着いたときには雨も止み、その後旅の最後までこの傘を開くことはなかった。折角買ったのに、と思ったが、これからの旅行のときには必ずこの軽い折りたたみ傘を持っていくのだろう。

写真の観覧車の下は海が広がっている。このホテルはとっても素敵で、部屋からは海とヨットバーバーが見えた。海が大好きな私のためにウチのひとが海側の部屋をお願いしていてくれたらしい。最後の写真は夜が明けたばかりの景色。少し紫がかった色が印象的だった。

Powered by FC2 Blog
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。