FC2ブログ

Profile

Yukes

Author:Yukes
FC2ブログへようこそ!


Latest Edit


New Comments


New Trackbacks


Monthly Archive


Category


Access Counter


pokrok 2
夜、早めにご飯を作って、お店にいろんな荷物を持ち運んだ。行く前にウチのひとの会社に電話をすると、じゃついでに迎えに来てというので、2度車に荷物を運んでからウチのひとの会社まで出かけていった。

先に会社に行ったので、荷物を運びいれるのを手伝ってね、というとふたつ返事だったのに、お店の鍵を渡すと先に店内に入り、あちこち手を付け出した。什器の場所を考えたり、あ~でもない、こ~でもないといいながら、自分のお店のように力が入っていた。結局荷物を何回も運びいれたのは私だった。お店でできたダンボールのごみ等を車にいれて、店内を少しすっきりさせた。

明日は午前7時半の新幹線に乗って出張だというのに、什器の場所を入れ替えたり、いろいろ考えあぐねているうちにお店に小一時間程いたウチのひとは、僕は明日早いのに~と愚痴ったが、やりだしたのは、あんたじゃん!といいたくなった。私は荷物を運びこむだけの予定だったのに。

愚痴を云いながら、ウチのひとは結構私の店作りに興味があるみたいで、手伝ってもくれる。ありがたいと思う。よそから借金しないようにお店に投資という名目でサポートもしてくれているので、私もがんばって返さなければ、と思っている。なるべく喧嘩は避けたい今日この頃である。

なんだかんだいっても、ひとりよりふたりの知恵である。ひとりでは見えなくて、頭の中で何度も考えるだけだったことが、すっきりと解決できたこともある。ちょっと什器を買いすぎたのかもしれない。

お花のクラスでご一緒の方の娘さんがカルジェル(ネイル)をウチのお店で週一回やってもらおうと思っているが、同じクラスのクラス・メートにはプチ・カフェの方で提供するケーキやデザートを作ってもらう事で話が進んでいる。彼女とは明後日お店で打ち合わせをすることになった。こういう人たちとの縁と彼女たちのタレントには本当に感謝である。

夜、お店の中で作業をしていると中が明るいので、いろんなひとが中をのぞいていく。昨日は雨のなか、よくお隣にきている常連さんの女性が扉を開けて挨拶をしてくれた。お店の中に足踏みミシンの脚のテーブルとディスプレイ台があるので、”わたし、足踏みミシンって初めて見ました。お店ができたら、来ますね!”と云ってくれた。そんな一言が嬉しかった。

写真は先日の北海道の旅で最後の日に泊まった美瑛の宿に飾ってあったディスプレイ。カフェと雑貨のお店も営み、3人の子供も育てているこの宿のオーナーさんに私は一歩でも近づきたいと思っている。
スポンサーサイト



コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://yukesshop.blog87.fc2.com/tb.php/25-0b351456


Powered by FC2 Blog