FC2ブログ

Profile

Yukes

Author:Yukes
FC2ブログへようこそ!


Latest Edit


New Comments


New Trackbacks


Monthly Archive


Category


Access Counter


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
なんて書いていいか分からない。こんな大きな地震が来るなんてどこか心の中では思っていたかもしれない。でも、淡い期待をいつも抱いて大丈夫と思っていたのかもしれない。

うちのひととここ何年の間、旅してきた東北の街々が壊滅している景色をみていると心が痛み、本当につらい。朝からテレビを見ていたら、津波の悲惨な様子や人々が一生懸命生きている様子をみていると、悲しくて悲しくて泣けてきた。

地震の日、店にいた。コーヒーを飲んでいたお客さんがいらした。食器やランプが沢山ある店内で揺れだしたとき、すぐに揺れはおさまるだろうと思った。でも、延々とその揺れは続き、どうしようかと思った。まだ、そのお客さんがいらしていただいただけ、私の心細さはマシだったかもしれない。それでも、本当にすごい揺れだった。怖かった。

さーてぃの被害状況はイタリアのレモンのバルサミコ酢が一本とカフェのビール用のグラスが2個割れただけだった。おかげさまでその被害だけで済んだのだが、家に帰ると絵は傾き、部屋のものは落ちて散乱、テレビは落ち、飾り棚は傾き、元に戻せない状態。キッチンは冷蔵庫のドアが開き、たくさんの食器が落ちて割れていた。思い入れのある食器が割れているのを見せないようにとウチのひとがひとりでそこを掃除してくれていた。CDラックがあっちこっちでひっくり返り、たくさんのCDがそこら中に散乱していた。どこから手をつけたらいいかわからなかった。泣いていたら、ウチのひとがひとつずつやっていこうと云った。

さーてぃと私を心配して、電話、メールをしてくださった方々、手を差し伸べてくださったみなさん、本当にありがとうございます。としこさん、しおりちゃん、敦子さん、豊村さん、岡山の川上さん、奈良のコロちゃん、大阪のゆかさん、まどちゃん、トムとゆきさん、オーストラリアのメリンダとトニー、それと昨日様子を見に来てくださったお客様たちに本当に感謝。こういうときの皆さんのお心遣いと助けてくださる気持ちが本当に嬉しいです。何度も心配して電話してくれている母にも感謝。

被災にあわれた方々に本当にお見舞い申し上げます。亡くなった方々も一瞬のことで本当に無念でならなかったと思います。ご冥福をお祈りしたいと思います。

東京の伯父、白河の伯母が無事で、電話がやっと通じて本当に安心できたのだが、私の仙台にいるいとこの消息もわかりません。無事でありますように。

余震がまだ続いています。みなさんもどうぞお気をつけて。

さーてぃは震災の翌日からもがんばっています。”すごい、今日は閉まっていると思ったのに、勇気がありますね”とか”代官山のお店は全部閉まっていたのに、さーてぃの灯りがみえてよかった”とか、”近くのららぽーとが閉まっているのに、あ、やってましたね、がんばっていますね!”と云っていただけて嬉しかったです。雨の日も、雪の日も、地震にも負けず、さーてぃとわたしは頑張っていきます。みなさんのご支援、これからもどうぞ宜しくお願いします。新商品も昨日、おとといと沢山入ってきました。是非見にいらしてくださいね。まだ、届いた箱を開けただけで、商品は少しずつしか出せていませんが...。

いまも余震で部屋が揺れている。もう地震の揺れなのか自分のめまいなのか分からなくなってきた...。


スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://yukesshop.blog87.fc2.com/tb.php/272-e50bf835


Powered by FC2 Blog
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。